LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

IEM Gyeonggi 優勝はSSG。IEM Katowiceは2月下旬から開催予定

IEM Gyeonggi 優勝はSSG。IEM Katowiceは2月下旬から開催予定

2016年12月14日から開催されていた大会”IEM Gyeonggi”のリーグ・オブ・レジェンド(LoL)部門において、韓国チームのSamsung Galaxy(SSG)が優勝した。

決勝戦の相手は同じ韓国チームの”Kongdoo Monster”。3勝1敗でSSGが勝利をおさめ、賞金5万ドルと”IEM Katowice”に出場する権利を手に入れた。

最高峰のチームが集まるIEM Katowice。賞金総額は600万ドル以上。

iem_katowice

画像はKatowicethecity.comより転載

 

今年の11月下旬から始まったIEMシーズン11だが、OaklandとGyeonggiの地域大会を経て、世界中から招待された最高峰のチームが集う”IEM Katowice”で終わりを迎える。

LoL部門は2月25〜26日に開催を予定しており、現在出場予定のチームは以下の通りだ。

      • Cloud 9…北米
      • h2k-Gaming…欧州
      • SK Telecom T1…韓国
      • Edward Gaming…中国
      • Albus NoX Luna…ワイルドカード枠
      • Unicorns of Love…IEM Oakland優勝チーム
      • Samsung Galaxy…IEM Gyeonggi優勝チーム

※出場チームの情報はLueaguepediaを参考にした。

今までのIEMではワイルドカード枠の地域は出場できなかったが、今回からは全地域を含めた上で出場チームが決定されており、まさに”本当の世界最強”が決定する大会となっている。大会の賞金総額も過去最高の600万ドル以上と公言されていることから、運営側の本気度が伺える。

一体どのような大会になるだろうか。開催時期はかなり先だが楽しみに待とう!

関連リンク

Read
ARAM勢。LoLのRedditを漁っては翻訳しています。国語力が低いため文章に多々おかしなところがございますのでご注意ください。
Return Top