LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

IEM Gyeonggiが開催中(14〜18日)。Samsung GalaxyとImmortalのプレイオフ進出が決定。

IEM Gyeonggiが開催中(14〜18日)。Samsung GalaxyとImmortalのプレイオフ進出が決定。

リーグ・オブ・レジェンド(LoL)の国際大会である”IEM Gyeonggi”が2016年12月14日から開催されている。

今大会は日本プロチームである”Rampage”に勝利して出場権を手に入れた”Vega Squadron”や、ここ一ヶ月の間で選手をほぼ総入れ替えした北米の強豪”Immortals”、先月チームの内状を赤裸々に語った動画を公開して多くの人から感心を集めた”Team Liquid”などが参加しており、海外シーンに目を光らせているファンなら必ず観戦したくなるだろう。

本記事ではIEM Gyeonggiの大会概要と、現在までの結果を紹介していく。

目次(クリックで項目に飛びます)

大会概要

ルール

グループステージ

  • 全8チーム。
  • 4つのチームが所属したグループが二組作られる。それぞれダブルエリミネーション方式で競い合う。
  • 一回戦はベストオブ1。2回戦目以降はベストオブ3。
  • それぞれのグループの上位2チームがプレイオフに出場。

プレイオフ

  • グループステージの上位2チームのみが参加。
  • シングルエリミネーション方式。
  • 全ての試合はベストオブ3。決勝のみベストオブ5。
  • 優勝チームはカトヴィツェ(Katowice、Poland)で開催されるWorld Championshipの参加権を得る。

参加チーム・選手一覧

IEM_gyoo_participants

EsportsWikiより転載

 

日程

  • 15日…Group B グループステージ(AM10:00〜)
  • 16日…プレイオフ1日目(AM11:45〜)
  • 17日…プレイオフ2日目(AM11:30〜)
  • 18日…プレイオフ決勝戦(PM4:40〜)

 

▲目次に戻る

現在までの結果

IEM_Gyoo_day1

EsportsWIkiより転載

 

第一日目(Day1)が終了した結果、Group AではImmortalsとSamsung Galaxyがプレイオフ進出を決めた。

Samsung Galaxyは全勝を収めて余裕を見せる一方、Immortalsは何度か敗北を喫している。やはりロースターを大幅に変更したばかりということもあって意思疎通がまだ不十分なのだろう。この大会中にどこまで成長できるかが見どころだ。

▲目次に戻る

関連リンク

Read
ARAM勢。LoLのRedditを漁っては翻訳しています。国語力が低いため文章に多々おかしなところがございますのでご注意ください。
Return Top