LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

KINGDOM、ついにLJLCS出場決定 スポンサー企業でインターンシップ施策も実施

KINGDOM、ついにLJLCS出場決定 スポンサー企業でインターンシップ施策も実施

リーグ・オブ・レジェンド(以下LoL)のセミプロチーム”KINGDOM”が2016年5月20日、以前もスポンサーを務めていたMSY株式会社(東京都杉並区 代表取締役 秋山昌也)と再度契約を締結したことを発表した。

今回の発表によると、KINGDOMはロースターも一新し、再度LJL出場を目指して活動していくようだ。なお、同チームは予選会を勝ち抜き、公式2部リーグである「LJL Challenger Series(以下LJLCS)」への出場が決定している。

さらに今回、同チームで選手として活躍していた”RustyWolf”こと”畠山 直人”氏が、改めてチームスポンサーとなったMSY株式会社でインターンシップに取り組むことも発表された。

新生KINGDOMの選手たち

今回発表されたKINGDOMのメンバーは以下の通りだ(※プレスリリースより一部引用)。

discord

ポジション:Head Coach
元NibbleGaming(以下NBG)でアナリストを務めていた。
結成間もなかったNBGのLJL CS3位という結果に貢献した超頭脳派Coach

本人からのコメント:この度、KINGDOMにヘッドコーチとして加入いたしましたdiscordと申します。
LoLはe-sportsと呼ばれるとおり、スポーツに近いものなので、
今までやってきたスポーツで培った知識を活かしてチームを勝利に導いていこうと思います。
応援よろしくお願いします。

arthur09

ポジション:Coach
元e-sports SQUAREイベントチームスタッフ。
e-sportsや選手に注ぐ情熱は誰にも負けない自信を持ってコーチに就任

本人からのコメント:この度、KINGDOMにCoachとして加入させていだたきましたarthur09と申します。
KINGDOMを勝たせるのは当然の事、選手個人個人を光らせ、
皆さんを楽しませるようなBAN&PICKを見せつけたいと思います。

HolyA

ポジション:TOP
期待の新星。
ジョークが大好きでチームのムードメーカー的存在

本人からのコメント:まだチーム経験は浅いですが、これから勉強して
スターティングメンバーとしてチームに相応しい貢献ができるように努めます。

gottui

ポジション:TOP
元NBGのADC。KINGDOMではTOPとして加入
鋼のメンタルとやる気とNBGでの経験を生かしリザーブとしてチームに貢献。

本人からのコメント:SoloQで培った経験に自信はあるけど、
チームでの経験は無いのでがんばって向上します。

qweytrasd

ポジション:MID
RascalJesterの前身であるPeach Server Allstarsの元MID
経験と実力でチームのエースとして活躍。

本人からのコメント:エースとしてどこのチームのエースにも負けないプレイヤーになれるように頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

HellRoad

ポジション:SUPPORT
元NBGのSUPPORT。
KINGDOMでは早くもリーダーシップを発揮し、選手のリーダーとしてチームを牽引

本人からのコメント:リーダーとしてチームを引っ張っていくのは初めてなので
今よりももっと上手く出来る様に努力し続けます。

スポンサー企業での選手インターンシップ

Rustywolf_Razer

MSY株式会社でインターンシップ活動を行う予定の KINGDOM 畠山 直人選手

以前KINGDOMの選手として活動していたRustywolf選手が、同チームのスポンサーであるMSY株式会社でインターンシップとして社会人経験を積むこととなった。

Rustywolf こと畠山 直人選手

元LJL出場チームDetonatioN Rabbit Fiveに所属。チームで一番の実力者。 強豪チームで培った実力と経験でダメージディーラー(チームで一番ダメージを 出すプレイヤー)として活躍。21 歳という若さで LoL 歴 6 年。神奈川県出身。

プレスリリースより引用

この件に関するMSY株式会社のコメント:
畠山選手が弊社のインターンシップに挑戦するということで、限られた 期間の中で様々な経験していただき、そこから何かを得て、e-Sports アスリートとして、そして新社会人として畠山選手の将来の糧になれば、非常に有意義な事なので期待しております。

Rustywolf選手のコメント:
このような素晴らしい機会をいただいて、本当に嬉しく思っております。ゲーマーとしての腕も磨きながら、社会に出る第一歩としてMSY株式会社に全力で貢献していきたいと思っております。
暖かい目で見守っていただけると幸いです。

 

選手として活動している人の多くは、社会人経験のない若い学生だ。

彼らにとって、LoLでの活動を通して社会人や企業と関わりを作ることは、今後の人生にとって有意義なことになるだろう。

「選手引退後のセカンドキャリア」はLoLだけでなくe-sports全体で課題となっている昨今。

このような事例が続くとは限らないが、現在e-sports活動をしている選手たちにとって今回の発表は、ひとつの可能性を見せてくれたのではないろうか。

関連リンク

Read
ARAM勢。LoLのRedditを漁っては翻訳しています。国語力が低いため文章に多々おかしなところがございますのでご注意ください。
Return Top