LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

【MSI2016決勝トーナメント1日目】 王者SK Telecom 決勝に駒を進める

【MSI2016決勝トーナメント1日目】 王者SK Telecom 決勝に駒を進める

5月13日からLeague of Legends(以下LoL)の世界大会”2016 Mid-Season Invitational 2016(以下MSI)”の決勝トーナメントが開催されている。

13日に行われた準決勝において、絶対王者の”SK Telecom T1(以下SKT)”が、グループリーグ1位通過の”Royal Never Give up(以下RNG)”を破り決勝戦へと駒を進めた。

13日に行われたSKT vs RNGの第四試合。第一試合はRNGが制したものの、その後立て続けにSKTが三勝してNRGを下した。

国内リーグ6位からの世界大会決勝進出

SKTは今までに何度も世界大会で優勝を収めていることから「絶対王者」というイメージが非常に強いが、2016年に入ってからは不調が続いていた。

Easyhoon選手、MaRin選手などの強豪選手がチームから脱退したの