LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

Dragonfly Gaming、LJL昇格戦へ出場決定!不安要素が残るチームの行方は?

Dragonfly Gaming、LJL昇格戦へ出場決定!不安要素が残るチームの行方は?

3月17日(木)、LoLプロリーグ「LJL」への昇格を目指す2部リーグ「LJLCS(Challenger Series)」のRound7、Round8の試合が行われた。ここまで無敗で1位を独走してきた「Dragonfly Gaming(以下DFG)」は、Round8で初黒星をつける結果となっている。

連勝は「7」で止められてしまったものの、他チームの大きな追い上げもなかったため、DFGは今シーズン2位以内が確定。LJLCS上位チームのみ出場できるLJL昇格戦「サバイバルマッチ」出場が決定した。

DFGはRound8でNibble Gamingに敗北。今シーズン初黒星をつけた。

DFGはRound8でNibble Gamingに敗北。今シーズン初黒星をつけた。

圧倒的な強さを見せつけリーグ通過を確定させたDFGだが、一抹の不安も残っている。

DFGはLJLCS予選会で選手の海外アクセスが判明しペナルティを受けたが、LJLCS本戦でも外部ツールの使用、無許可のゲーム中断など、ルール違反で処分を受ける事態が続いてるのだ。度重なるルール違反にLJL運営は厳重注意と警告を行っており、もし残りのRoundでもこの状況が続けばサバイバルマッチ出場にも赤信号が灯る可能性もある。

夢の舞台を目前にした今、DFGは健全なチーム運営を求められている。

関連リンク

Mikulas編集部
Mikulas編集部です。LoLのカルチャーを隅から隅まで追いかけます!
Return Top