LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

LoL日本公式、WEBプロモーション開始。バナー広告、Twitter広告などを展開。

LoL日本公式、WEBプロモーション開始。バナー広告、Twitter広告などを展開。

リーグ・オブ・レジェンドの日本運営会社・ライアットゲームズがWEB上でのプロモーション活動をはじめたようだ。

Twitterタイムラインに表示された「プロモツイート」

Twitterタイムラインに表示された「プロモツイート

編集部の調査では、Twitterタイムラインに出現するプロモツイート、Google検索結果に表示されるAdWords広告、様々なWEBサイト・ブログなどに表示されるGoogleディスプレイ広告ネットワーク等への展開が見られた。

「Googleディスプレイ広告ネットワーク(GDN)」で様々なWEBサイト・ブログなどにバナーが表示されている

「Googleディスプレイ広告ネットワーク(GDN)」で様々なWEBサイト・ブログなどにバナーが表示されている

「WEB広告を初期予算をつぎ込んで登録ユーザーを増やし、あとは予算を抑えて口コミで自然に増やす」はオンラインゲーム系のプロモーション展開の定石とも言えるだろう。一方で近年は、スマートフォンゲームを中心にTVCMなどを含めた広告展開も増えてきている。そんな中、ライアットゲームズはどのような広告戦略を練っているのだろうか?

興味があれば、今後のプロモーション展開や広告物のクリエイティブに注目してみるのも面白いかもしれない。

Mikulas編集部
Mikulas編集部です。LoLのカルチャーを隅から隅まで追いかけます!
Return Top