LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

元DetonatioN FMの選手、アメリカのプロリーグへ参戦!

元DetonatioN FMの選手、アメリカのプロリーグへ参戦!

日本のチーム「DetonatioN FocusMe」で昨年活動していた選手が、NAのプロチーム「Team Impulse(以下TiP)」からLCS(北米プロリーグ)の舞台に立つようだ。

選手の名前は Kim “Procxin” Se-Young。

Procxin選手は1月17日から始まる北米プロリーグ「NALCS Spring 2016」に、TiPのJunglerとして参戦する。

昨年、彼はその腕を買われ、短い期間ながらも日本のトップチーム「DetonatioN FocusMe」でJunglerとして活動していたプレイヤーだ。同チームに所属していた”Rokenia”選手も「Junglerとしては、Top以外の全てのロールがChallengerクラスの自分よりも上手い」とその実力を評価していた。

Procxin選手によるLee Sinのスーパープレイ。非常に素早いワードジャンプと、AhriのUltを読んでLucianにぶつける計算された動きが素晴らしい。間違いなく一流のプレイヤーだ。

 
また、編集部が取材を行ったところ、他チームのアナアリストからも「Junglerだけでなく全ロール満遍なくできるオールラウンダータイプ」という評価を受けており、相当のゲームセンスを持っていることがうかがえる。

記念すべきLCSデビュー! しかし……

日本で活躍していた選手がLCSという大舞台に立つことは非常にうれしいニュースだ。
しかし最近までTiPは、LCSの出場権を期限ギリギリまで売却しようとしていて、LCSから手を引く予定だった。今回は結局、最後まで買い手が見つからず出場することになったようだ。

キーとなる選手が何人も抜けてしまったことが原因とみてほぼ間違いないだろう。

元Mid lanerのXiaoWeiXiao選手は、NALCS観戦者から「アメリカの大会なのに中国人である彼の存在感が強すぎる」とまで言われたスター選手だったが、現在はランクブーストを使用した疑いで競技シーンへの参加権を剥奪されてしまっている。

さらに、”Solo queueの王”とまで評されたRush選手もCloud 9に移籍し、チーム設立から今まで支え続けていたImpact選手やAdrian選手、Apollo選手も他チームに移籍してしまった。

そして、ロースターは5人中3人が新たなメンバーで構成されている。彼らがどこまでのし上がれるのか。非常に気になるところである。

「NALCS Spring 2016」は1月17日、日本時間の深夜から始まる。procxin選手が試合で活躍し、ヒーローインタビューを受ける瞬間を期待して、ぜひ大会を観戦してみてほしい。もしかしたら、日本での経験を語ってくれるかもしれない。

情報元サイト

Read
ARAM勢。LoLのRedditを漁っては翻訳しています。国語力が低いため文章に多々おかしなところがございますのでご注意ください。
Return Top