LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

”EUチーム快進撃の立役者” Origen sOAZ選手AMA

”EUチーム快進撃の立役者” Origen sOAZ選手AMA

2015年10月に開催された世界大会「2015 World Championship」。そこでEUチームの一つである「Origen」が初出場ながら準決勝進出という好成績を残した。

彼らはゲーム中盤〜終盤に重きを置いた戦略をみせたため、序盤にリードが取られている状態から集団戦でひっくり返すという熱い試合が何度もあった。

特に当時はtopのチャンピオン達がOP揃いだったこともあり、チームのtop lanerであるsOAZ選手の劇的なシーンが多く見られた。筆者もOrigenの試合はよく見ていたが、チームの中で恐らく彼が一番喜怒哀楽に恵まれた選手だろう。

11月に「Intel Extreme Masters(通称IEM)」に出場した後、フランスに帰国した彼はファンのためにRedditでAMAを行った。

原文(Hi, Origen sOAZ here – AMA)

このAMAの中で、最近の彼の活躍やコミュニティーからの非難について回答している。

本記事はそのスレッドの中からいくつかの質問と回答を翻訳したものである。

はじめに

前回のAMAからだいぶ経ったね。久しぶり。

Season4とSeason5の世界大会では君たちRedditorから本当に多くの批判をもらったよ。だからこの時期にAMAを行うことは全てを明らかにするためにとても適していると思う。できる限り多くのことに答えるよ。

LoLのプロゲーマーとして

―プロゲーマーになるっていうのはどんな感じなのでしょうか?LoLでの今年の目標は?
プロっていうのは高い地位か低い地位のどちらかしかない。中間っていうのは存在しないんだ。だから本当に幸せな時と本当に最悪な時しかないよ。
僕のLoLでのゴールは幸せになることだ。

―IEMではTSMのHauntzer選手がAcorn選手とFlame選手に対して非常に良いプレイをみせましたが、あなたは彼に圧勝しました。このことはOrigenが得ていたearly gameでのアドバンテージのおかげなのか単純に彼よりも上手いからのどちらだと思いますか?
勝てるかどうかはメタにもよるしチームの対応方法にもよる。個々の技術はあまり関係ないよ(今のところはね)。

―EUの他のtop lanerと自分をどう見比べますか?
技術的な面で見たらcaboやhuniより悪いね。だけどシチュエーションごとの対応力は負けないよ。”素晴らしい個性を持ったプレーヤーではなく、良いチームプレーヤー”ってとこかな。

―プロ選手として最も大きな欠点は何だと思いますか?今までにその欠点を克服しようとしたことはありますか?もしそうだとしたらどういう結果に終わりましたか?
良い質問だ。僕の欠点は忍耐力の無さだ。長い間苦しまされ続けたよ・・・。
それとプロになってから(2年くらい前から)なんだけど、プロである以上メタに沿ったチャンピオンをプレイしなければいけない状況が続いている。どれだけやりたくなくてもね。僕は本当に頑固な性格だったけど今はかなりましになったよ。

―引退について考えたことは?
Season4が終わった後に考えたことがあるよ。世界大会前の一ヶ月間の練習では本当にダメだと思った。今のところこの体験が今までで一番最悪だったね。

―今年みせた高いレベルのプレイをどのように維持しているのですか?
LoLの為にかなり多くのことを犠牲にしたよ。今はなにしていいのかですらわからないけど(やりたいことを)選手を辞めた後にできるようになるかも。だから今はただ努力するのみだよ。

現在のプレシーズンについて

―今のプレシーズンはどう思いますか?
まだたくさんsolo queueやってないけど、良い変更だったと思う。だけどゲームバランスを保つためにはまだまだ多くのことを調整しなければいけないね。

―現在競技シーンにおいて最も強力なチャンプは何だと思いますか?
今のパッチであまり練習試合してないけど、タンクでダメージ出せる奴とsplit pushできる奴が強いんじゃないかな。後tankyなjunglerも強いと思う。

―早いゲーム展開は好きですか?
良くもあるし悪くもある。どれだけ早くチャンピオンをsnowballさせられるかとか、メタに左右されるね。

SoaZ-worlds2015

コミュニティーからの非難について

―頻繁に起こるあなたへの非難にどう対処していますか?
少数の人間が批判してくるような内容は全然記憶に残らないし、気にも留めていないんだ。だけど僕を侮辱してくる無知の人間から自分を抑制するのは正直とても大変だよ。

―あなたに対するコミュニティーからの非難は、モチベーションの向上に繋がりましたか?
良いプレイができている時はそうだけど、良くない時は逆効果だね。

―私から見てWickd選手とあなたは二つのシーズンを通して同じ境遇にいたと思います。そして今、あなたたち二人の過去の活躍をみんな知っていると思いますが、小さなミスに対しあなたはたくさんのヘイトを受けます。コミュニティーというのはベテランの選手に対して厳しくなるものだと思いますか?
“正しくプレイできている瞬間は誰も覚えていないし間違えてしまったら誰もが忘れない”

たくさんのことに取り組んではいるけどみんなが気にしているのはスコアボードだけなんだ。例えばIEMの後では多くの人が賞賛してくれたけど世界大会のときはヤキが回っているだとか自信がなくなっているだとか非難ばかり受けていた。彼らはチームプレイのやり方を全く評価しないしどのチャンプをやってるかも気にしていないんだ。

多くのEUの選手がNAに移籍してしていることについて

―ここ最近多くのEUのプレーヤー達がNAのチームに移籍していることを”人材の民族大移動”と呼ぶ人もいます。このことはEUのプレイヤーのレベルに影響が出ると思いますか?それと、NAに移籍してしまった人達はEUにいたときのように成功を収めることができると思いますか?
(レベルに影響がでるかどうかは)様々な要素があるけど可能性として考慮しなけれはいけないね。もしNAに多くのファンがいて移籍後に良い働きをみせれば、配信したり契約したりして多額の報酬がもらえるしさらにファンも増える・・・。だけどNAのチームでEUと同じ位成功できるとは限らないよね :)

Read
ARAM勢。LoLのRedditを漁っては翻訳しています。国語力が低いため文章に多々おかしなところがございますのでご注意ください。
Return Top