LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

RabbitFive、7th heavenに吸収合併。一部メンバーは脱退。

RabbitFive、7th heavenに吸収合併。一部メンバーは脱退。

League of Legendsの国内プロリーグ「LEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE(以下LJL)」に出場しているゲーミングチーム「RabbitFive(以下RF)」と「7th heaven(以下7h)」が合併することが発表された。

7hといえば、人気選手Clockday氏やマネージャーの脱退、そして新体制を発表したことで先日話題になったチームだ(参考記事:「7th heaven、EGCast上田康裕氏が顧問に就任。チームの運営管理に力を入れる方針。」)。

今回の合併では、チーム名は『7th heaven』を引き継ぎ、RFのマネージャー陣は退任するなど、実質RFが7hに吸収される形となる。またRF側の発表によれば、RF所属選手のRainbrain氏、Zerost氏もチームを抜け別の道を歩むことになったということだ。

オフシーズン中の突然の発表に、ファンの間でも動揺が生まれている。

LJLCTでは、入れ替え戦を行わない方針に

編集部で関係者に取材を行ったところ、今回チームを抜け、引退を表明しているRainbrain選手はもともと今年で選手を引退する予定だったそうだ。

同氏に今後の活動について尋ねたところ、「今後の予定は未定ですが、今は目前に迫るオールスター戦(IWCA)に全力を尽くしたいと思います。」と語った。

7hの代表のyoshiaki氏には合併の経緯を尋ねたが、「双方のチームで今後についての話合いを行い、合併の合意に至った」と話し、詳しい経緯についてはコメントを控えた。
また、RFマネージャーの7kane氏にも取材の申し込みを行ったが、現時点で返答はない。(10月26日0:00現在)

LJL大会運営は出場チーム合併にともない、当初予定されていた出場チームの入れ替え戦の中止を発表しており、10月26日より開催されるLJL2016予選会「Challenger Tournament for LJL2016」で優勝・準優勝した2チームがLJL2016 SEASON1への出場権を得る運びとなる。

また、チーム合併はルール違反に当たらないか、という質問に対し大会運営側からは「LJL公式ルールで選手の引き抜きに関しては明記されておりますが、今回は合併になり、現ルールでは判断できませんでしたので、別途Riotと協議の上問題はないと判断させていただきました。」との回答があった。(※10/26 21:00追記)

関連リンク

nonty
優雅になりたいゲーム好き。シーズン3半ばからLoLしてます。
Return Top