LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

イラストでわかる!「ビルドって何だ?」

イラストでわかる!「ビルドって何だ?」

イラストでわかるLoL講座、第二弾は「ビルドって何だ?」。

前回の講座「LoLってどんなゲーム?」で、なんとなーくLoLのことは理解できたでしょうか?

この章では、基本的な操作やゲーム知識について学んでいきましょう。

操作は「キーボード」と「マウス」だけ

lolsetumei0301-1
基本的に、ゲームの操作で使うのは、「キーボード」と「マウス」だけ!

マップ上でチャンピオンを動かしたいときは「移動したい場所を右クリックする」と、その場所に向かって自動的に移動してくれます。

また、「相手チャンピオンやモンスターを右クリックする」と、その対象をペチペチっと通常攻撃してくれます。

そしてもちろん、戦う手段は通常攻撃だけではありません!

「3つの技」と「必殺技」

チャンピオンはそれぞれ、「3つの技」と「必殺技」を持っています。

  • キーボードの「Q」「W」「E」キーには、それぞれ3つの技
  • キーボードの「R」には、必殺技

が割り当てられていて、そのキーを押すと技が出せます。

たとえば「Fizz(フィズ)」というチャンピオンだと……

lolsetumei0301-2

  • 「Q」→相手に飛びついて攻撃(薄い壁であれば通り抜けることもできる!)
  • 「W」→通常攻撃を強化する
  • 「E」→ジャンプ攻撃(ジャンプ中は無敵!)
  • 「R」→エサの魚を投げて、サメを召喚!

繰り出す技はチャンピオンによって多種多様!

技をうまく使って、攻撃したり、逃げたりしましょう!

大事な「買い物(ビルド)」

lolsetumei0302

ビルドとは、アイテムの組み合わせや、スキルの取り方などなど、いろいろひっくるめた「戦術」のようなものです。

「ビルド」という言葉の意味はとても広いので、この記事では「アイテムのビルド(戦術)」にしぼって説明したいと思います。

アイテムを持っていたほうが強い!

LoLでは、ゲーム中に手に入れたお金でアイテムを買うことができます。これはとても重要なことです。

たとえば「相手と同じレベルで、同じチャンピオン」だとしたら、アイテムを持っている方が強いのです。

lolsetumei0303-1

そう!相手に勝つためにアイテムを買いましょう!

そして当たり前の話ですが「(基本的に)アイテムは値段が高いものの方が強い」です。

ですが、ゲームがはじまってすぐには高いアイテムは買えません。(お金がないから)

lolsetumei0303-2

まずは「安いもの」から買って、「それを素材に強化して強いアイテム」にしていくのです!

買い物画面でアイテムをクリックすると強化手順が表示されるので、まずは素材アイテムから揃えていきましょう!

ちなみに買い物するためのお金は

  • 敵チャンピオンをたおす
  • ミニオンなどをたおす
  • タレットをこわす
  • 時間経過

で得られます。

lolsetumei0304-1

そして、チャンピオンにはそれぞれ、「そのチャンピオンにあったアイテムビルド」があります。

まとめているサイトがたくさんあるので、そちらを参考にしてみましょう。(プロの動画とかも参考になると思います)

※参考サイト

lolsetumei0304-2

まずは基本の「操作」慣れ、気に入ったチャンピオンのもつ「スキル」や「ビルド」を覚えてみましょう!

ここまで覚えたらCPU戦は楽勝です!

もう、かなりLoLを楽しめていると思います。

次は、「勝つための知識」をつけていきましょう!

勝つための知識1:サモナースペル

lolsetumei0401r

「サモナースペル」とは、サモナー(プレイヤー)がもつスペル(呪文)です。

サモナーのレベルが上がっていくと、使えるスペルの種類が増えていきます。

最大12種類の中から2つのスペルを選び、キーボードの「Dキー」と「Fキー」にセットして使います。

”奥の手”みたいなモノなので、使いドコロをしっかり見極めましょう。

12種類の中でもよく使うのは次の5種類!

lolsetumei0402-1
1.Flash(フラッシュ)
ほぼ必須のスペル。使った瞬間にチャンピオンを指定方向に瞬間移動させます。

2.Heal(ヒール)
チャンピオンの体力を回復するスペル。
使うと近くの味方と自分のHPが回復し、一時的に移動速度が上がります。

3.Teleport(テレポート)
チャンピオンを味方ミニオンの場所などにテレポートさせるスペル。
ワープ先は、ゲーム内のカメラ(視点)を動かして対象をクリックしたり、ミニマップから直接選んだりできます。

lolsetumei0402-2
4.Ignite(イグナイト)
敵のチャンピオンに火をつけてダメージを与え、
HPの回復量も-50%となるデバフをかけるスペル。

5.Smite(スマイト)
マップ上のモンスターや、敵ミニオンにダメージを与えるスペル。
Jungleアイテムを買うことでスペルの強化もできます。

勝つための知識2:レーンでの戦いで大切なこと

lolsetumei0403-1

前回の講座「LoLってどんなゲーム?」で、TOP、MID、BOTレーンにわかれて戦うことは説明しましたが、ここからはレーンでの心得についてカンタンにお話します。

(※注意)本当に基本的なことしか書いていません!LoLではここに書いていないイレギュラーなこともたくさん起きます!

相手よりお金を稼ごう!

01

お金はとても大事です。

Kill数やCS(クリープスコア=ミニオンを倒した数)を目安に、レーンで対面する相手チャンピオンよりお金を稼ぎ、より良いアイテムを買いましょう!

「ハラス」をしよう!

02

相手にCSをとらせないため、そして相手をKillするために行うのがハラス(嫌がらせという意味)です。

スキルや通常攻撃で相手のHPをけずりましょう。

Wardを置こう!

03

LoLをプレイしているとわかりますが、このゲームでは視界がものすごく重要です。

リコールする度にWardを買い、マップの視界を確保しましょう。

2種類のワードを使いこなそう!

2種類のワードを使いこなそう!

Pingを鳴らそう!

lolsetumei0404-1
「Ping」とはゲーム中にピコーンッと鳴らすアラートのこと。

英語ができなくても、チームメンバーにいろんなことを伝えることができます。

操作は「Altキー」(もしくは「Gキー」)を押してから「左クリック+ドラッグ」だけ。

↑にドラッグすれば「Danger(危ない!)」
→にドラッグすれば「On may way(今いくぞ!)」
←にドラッグすれば「Enemy Missing(敵がどっかいった)」
↓にドラッグすれば「Assist Me(助けて!)」
というサインが出せます。

これらのPingを覚えて、使える&気をつけるようにしましょう!

4種類のPingを状況によって使いわけ、チームメンバーとコミュニケーションをとろう!

4種類のPingを状況によって使いわけ、チームメンバーとコミュニケーションをとろう!

Minimapを見よう!

05

「Minimap(ミニマップ)」とは、ゲーム画面内にある小さなマップのこと。

自分のレーンだけでなく、仲間の状態、位置、Ping、敵の位置にも気を配ると勝率はグッと上がります。

ジャングル内が暗かったらワードを指す

とか

仲間が危険ならPingを鳴らす

などなど。このゲームは「チーム戦」です。

とても重要なのでミニマップを見る癖をつけ、チームの戦況を把握しながら行動しましょう。

チャンピオンとアイテムを覚えよう!

06

LoLでは、情報と知識が勝ちにつながります。

まずは、よく使うチャンピオン、アイテムを知りましょう。

スキルのクールダウン(CD)や、アイテムのユニークパッシヴを知れば、いつ攻めるべきか、何を買うべきかがわかります。

まとめ

前回の講座に比べて、少しゲームに入り込んだ内容をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

この記事でご紹介した内容も、まだまだ入門編。

初心者の方には、以下の記事もおすすめです!

CPU戦についてのガイド記事をお探しなら
初心者のためのお気楽COOPガイド

どのレーン(ロール)を練習するか迷ったら
初心者でもよく分かる!自分に合ったロールを探すヒント

日本語のLoL情報も増えてきているので、詳しく知りたいことがあれば調べてみましょう!

(文=編集部)

via:
https://twitter.com/ktss_rgm/status/650010223084617728
https://twitter.com/ktss_rgm/status/651381353905192960

たんぽぽ隼丸
ごく普通のLoL楽しん でる人。絵を描いたりもする。 初心者向けにLoLの解説をかいてたりします。好きなチャンピオンはLulu,Nami,Fizz / pixiv
Return Top