LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

チーム『MofC』、LJL2016出場を目指しメンバー募集を開始。

チーム『MofC』、LJL2016出場を目指しメンバー募集を開始。

マルチゲーミングチームMofC(もふしー)が公式Twitterにて、LJL2016を目指したメンバー募集を開始した。(参考記事「プロリーグ参戦チームが決まる『LJL CT』、エントリー受付開始。」)

募集対象のRoleは発表されたTOP、ADCのほか、Reserveの選手も募集中だ。

またMofCでは今回の選手募集に加えて、一般メンバーやscrim相手も募集している。いずれもTwitterから申し込めるので、興味がある人は覗いてみると良いだろう。

MofCとは?

MofCは2005年に設立され、今年でなんと10周年を迎えたマルチゲーミングチームだ。

現在は35名のメンバーが所属しており、そのうちLeague of Legends(以下LoL)部門には25名のメンバーが在籍している。

LoL部門は2012年頃から活動を始めていたが、大会出場を視野に入れチームとして本格的に動き始めたのは今年3月からだ。

Mikulas編集部がチームへ取材を行ったところ、MofCは所属人数が多く多種多様なメンバーがいるが、居心地の良さがメンバーから好評の、家族のようなチームだという。普段の活動のほか、年に1回の大規模オフ会や、年に数回行われる小規模オフ会でも交流を深めている。

ちなみに、チームオリジナルの「MofC Tシャツ」は、2500円(送料込み)で希望者に向けて販売中とのことだ。

お手頃価格で販売されている「MofC Tシャツ」

お手頃価格で販売されている「MofC Tシャツ」

目標は「優勝」。2016年のLJL出場を目指す

LJLCTにおけるチームMofCの目標は「優勝」だ。プロリーグLJLへの2016年出場を目指す。

取材に対し、リーダーのMofC hiyoko氏は「絶対同じ舞台に立つと約束した人がいる」と、熱い意気込みを語ってくれた。

その夢を叶える舞台は、もう間もなく開幕だ。

関連リンク

nonty
優雅になりたいゲーム好き。シーズン3半ばからLoLしてます。
Return Top