LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

Team BlackEye、新設LoL部門の今後の動向は?

Team BlackEye、新設LoL部門の今後の動向は?

最近、League of Legends(以下LoL)の国内チームが動きが活発だ。

プロアマ問わず、多くのチームがメンバー募集を発表しており、新体制やスポンサー獲得の発表も続いている。

各チームへの取材によれば、やはり来年開催されるLoLの国内プロリーグ「LEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE(LJL)」を多くのチームが意識しているようだ。

すでに出場が決まっているチームは来期に向けてさらに体制を強化し、それ以外のチームもLJLへの出場権をかけ年内に開催される「CHALLENGER TOURNAMENT for LJL 2016」を目標にしのぎを削っている。

だが様々なチームに取材を重ねるなかで、そういった動きとは一線を画す『Team BlackEye』に出会った。

新設LoL部門はじっくりと育てる姿勢

今年、『Team BlackEye』はWEBサイトでLeague of Legends部門のメンバー募集が開始されたが、その後の続報はなかった。

そこで今回チームに問合せたところ、意外にもまだ本格稼働はしておらずメンバーも広く募集中との答えが返ってき