LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

Ozone Rampage、4ロール同時にメンバーを募集。ついにゲーミングハウス設立か。

Ozone Rampage、4ロール同時にメンバーを募集。ついにゲーミングハウス設立か。

League of Legendsで活動する日本のゲーミングチーム『Ozone Rampage』が、新規メンバーの募集を発表した。

発表によれば、募集対象はTOP、MID、JUNGLE、ADCの4ロール。達成されれば大幅なチーム増強となる。

ゲーミングハウス設立か

さらに注目したいのは”ゲーミングハウス設立”の動向だ。

ゲーミングハウスとは、ゲーミングチームのメンバーが共同生活をしながらゲーム活動を行う、いわばシェアハウスだ。

海外では多くのプロチームがこの活動形態をとっており、国内チームでも2014年にCROOZ Rascal Jesterがゲーミングハウスを設立。それを追うように2015年にはDetonatioN FocusMe、Immortals 7th heavenが続けざまに設立を発表した。

今回、Ozone Rampageのメンバー応募用テンプレートには「共同生活が可能な方」、「Gaming House移住可能かYes or No」と記載があり、正式に発表されてはいないがゲーミングハウス設立は濃厚と思われる。

今年の国内大会で惜しくも日本一の座を逃したOzone Rampage。

来年はその栄光を手にすることができるだろうか。

彼らの今後に目が離せなくなりそうだ。

関連リンク

Ozone Rampageメンバー募集ページ
Ozone Rampage公式WEBサイト
Ozone Rampage公式Twitter

Mikulas編集部
Mikulas編集部です。LoLのカルチャーを隅から隅まで追いかけます!
Return Top