LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

DeToNator、LoL部門でMIDレーナーを募集

DeToNator、LoL部門でMIDレーナーを募集

マルチゲーミングチーム『DeToNator』がLeague of Legends部門にて、MIDレーナーの募集を開始した。

DeToNatorとは?

DeToNatorはFPSゲーム【Aliance of Valiant Arms】(AVA)で2009年9月13日に活動を開始し、今年で創立6年目を迎えるチームだ。
今年4月まではAVAだけで活動していたが、5月に【League of Legends】(LoL)、【Dota2】、【Counter Strike:Global Offensive】の3部門を正式に開設。
更にスマートフォン向けRPGゲーム【剣と魔法のログレス】などの開発を手がける株式会社Aimingをメインスポンサーに迎えるなど、今後の活躍が見逃せないチームと言えるだろう。

代表の江尻 勝(MaxJam)氏はDeToNatorの理念として、”社会的に通用する選手の教育”を掲げている。チームで行うゲーム活動や、スポンサー協力のための宣伝・広報活動を通じて社会のことを学べる機会を作ろうとする動きは、選手の将来をしっかりと見据えている。

MaxJam氏はチームの運営を行う株式会社GamingDという会社を設立し、引退後の選手の受け皿の用意や、新人選手に対して在籍選手が指導をする場を設けるなど、「ゲームで勝つ」だけに限らない「成長できる集団」として“チームDeToNator”を作り上げている。

このようにゲームを愛すだけでなく、チームや選手の将来を考えているMaxJam氏の下で、プロゲーマーとして活動する経験は他のチームではなかなかできないだろう。

今回の募集では、LoLのSeason4またはSeason5にてDiamond1以上のプレイヤーを対象としている。
詳しい募集の内容はDeToNatorの公式Webサイトで確認してもらいたい。

関連リンク

DeToNator midレーナー募集ページ
DeToNator公式Webサイト
DeToNator公式Twitter
MaxJam氏Twitter

Rope Swing
ゲーミングデバイス大好きな愛知県在住のライター。LoLやデバイスの最新情報を追いかけます。
Return Top