LoLの情報サイト Mikulas(ミクラス)

[4.3]詳しく知ろうSupport Lulu講座 ♡

[4.3]詳しく知ろうSupport Lulu講座 ♡

翻訳:자세하게 알아보는 서포터 룰루학개론 ♡
◆初めに

このガイドはCD Utility Luluについてです。
Supportだと考えていただければ良いです。このガイドは正解ではありません。
まだSupport Luluについて慣れていない方々のためであり、 私がやってきたSupport Luluについて少しだけでも助けになると思い書きました。 なので、状況に合わせて正しく選択をすると良いと思います。
実際に経験することが一番大事なので沢山Luluを使って見てください。
Luluは集団戦での貢献度が高く、味方を守ることに関してはとても優れています。
多様なスキルのコンボとCCを持っており、数あるSupportの中でもゲームを変える力を持っています。

Luluの長所と短所について見てみましょう。

長所

  1. レーン戦でのプッシュ力が高い
  2. 攻撃と防御能力に優れていてスタイリッシュなプレイが可能
  3. 強力なハラス性能
  4. 持続的な戦いにとても強い

短所

  1. 全体的にスキルのマナ消費が大きい
  2. 正確なスキルを選択し、当てる必要がある
  3. 使ってて忙しい!

◆Rune

Lulu初心者用

赤:Armor*9
黄:Armor*9
青:MR flat*9
紫:HP*3

説明
本当に無難で良いルーンだと思います。 筆者はこのルーンが大好きで、とてもいいと思っています。
MPenがないのでダメージは若干下がります。しかし、安全性を意識するならこのルーンが良いでしょう。

Lulu熟練者用

赤:HPen*9 or MPen*9
黄:Armor*9
青:AP per/level*9 or MR Flat*9
紫:HP*2 MS*1

説明
基本的にレーンでのダメージ交換を強くすることを目的とし、黄にArmorを入れることで少しだけ硬さも取り入れてます。AP per/levelを使うことで、レベルが上がる度にAPも上がって行きながら後半でも強力になることを目指しています。HybridPenがない場合はMPenを、AP per/levelがない場合はMR flatを代わりに入れていただくと良いかと思います。

そして紫にHPを2つとMSを1つ入れている理由は 今回Season4でUtility MasteryでMS増加が1.5に減少したからです。以前は3.0%でした。だからMSを一つつけることによって以前と同じ3%にするということです。このようにすることでSeason3の時と同じようにプレイすることが出来ます。
Luluの基本MSは325で最下位なので、このように最低限の機動性をルーンで穴埋めするようにしました。

◆Mastery
lulu-masteries1 このガイドではこのMasteryが一番良いと思います。
Season4のUtility Masteryは全体的にSupportのUtility性を非常に活かす方向での変更になりました。 変えられたMasteryのおかげでSupportは後半でも金銭的に余裕が出てきます。
Utility MasteryはSupportにとってとても良いものであり、0/9/21を使うことが一番良いと考えています。

これ以外のオススメMastery

Defensive Utility(0/16/14) lulu-masteries2 敵のBOTが強力な組み合わせだと思った時はこれ!

Offensive Utility(12/0/18) lulu-masteries3 敵のBOTが相手し易い組み合わせの場合はオススメです。

状況に合った賢いルーン選択を。

◆Summoner Spells

flash
必須です。必ずもって行って下さい。

exhaust
Supportの基本スペルです。
味方を攻撃する敵Championに使うと移動速度低下とダメージの低下を与え、ダメージロスを発生させます。

TIP Exhaustは敵Championがスキルを使う前に使って下さい。相手がExhaustをかかった状態でスキルを使うとExhaustの効果が大きいです。このようにExhaust使うとレーン戦では安全性が上がり、集団戦でも非常に有用なのでSupportにはよく合うスペルだと言えます。

ignite
不足したダメージを補うことが出来、レーン戦が相当強くなります。
しかし、レーン戦で見ると利益が大きいかもしれませんが、集団戦ではExshaustに劣ります。
特に相手のチームがAssasin構成であったり、突っ込んでくる構成の場合はIgniteよりもExhaustを使ってください。

◆Skill

Q→E→W→Q→Q→R→Q→E→Q→E→R→E→E→W→W→R→W→W

スキルコンボ

  • 通常→Q→通常【難易度:非常に簡単】
  • 通常→E→通常【難易度:非常に簡単】
  • 通常→E→Q→通常【難易度:簡単】
  • 通常→E→敵にW→Q→通常【難易度:普通】

基本的なコンボはE→Qです。レーンプッシュにもよく、ダメージも相当強力なハラスが可能です。しかし、マナ消費が大きい故に序盤はEでハラスをしてください。

レーン戦でのE→Qを使ったGankの呼び方 pix1 赤い丸で囲んだMinionにEを指定しました。
そして、相手ChampionにQを合わせて使います。
写真のように相手との距離が遠くてもEを使うことでQを敵に当てることが可能になります。
Qにはスローがあるのはご存知ですよね?Wは味方Junglerに使うか、相手に使いましょう。

理想的なGankの呼び方
自分にWを使い、敵に突進した後、ULTで打ち上げてE→Qでスロー

スキル活用TIPS

Passive:
Luluの通常攻撃ハラスが強い理由はPassiveです。 基本攻撃をしながら追加ダメージが発生するからです。

※注意※
LuluのPassiveは貫通しません。前にMinionがいたらMinionに当たります。 lulu-pix2

Q:
Luluの基本的なハラススキルです。
マナ消費が大きく、CDが短いです。移動速度低下のCCがあり、3.14PatchでAPが上昇するほど移動速度減少の効果が高くなるようになりました。(7.5APあたり1%)本当に良いBuffで、LuluのQのスローが更に良くなったのがわかると思います。

※注意※
スキルがLuluとPixの位置で伸びるので気をつけて下さい。

W:
なぜLuluが試合中に沢山の影響を与えるかということを教えてくれるスキルです。
味方に使えば移動速度が30(+0.1AP)%増加します。
3.14 Patchでスキル使用時追加APがなくなりました。
敵に使えばレベル毎に敵を行動不可にする時間が増えます。 本当に強いスキルですが、Mana消費が大きいことが特徴です。 ※注意※ 継続して発動するスキルは継続して発動します
例)WukongのULT、FiddlesticksのULT、ZacのULT等は発動後にWで止めても効果は継続します。
但し、NunuのULTやGalioのULT、KatarinaのULTはチャネリングなので止めることが出来ます。

E:
3.14 PatchでAPratioが若干上がりました。
基本的なスキルの性能が非常に強力な方で、瀕死の相手を処理するのにもとても良いです。
このスキルはEvelynnのようなStealthを持つChampionに使うと6秒間見えるようになり、マナ消費も最初は比較的少ない方です。ほぼNidaleeの罠がターゲッティングになったようなものです。
そして、LuluはAPを積むと、LuluのシールドがJannaのシールド級の性能になります。

※注意※
味方にEを使った時、LuluのPassiveのPixが味方から発射されるので注意して下さい。

もちろん貫通はしません。

ULT:
Luluがなぜ存在しているのか、その理由を教えましょう。
花形スキルであるWild Growthです。
ターゲッティングスキルであり、該当Championを大きくし、体力を追加させます。
このスキルは望まない戦闘と起こすことに特化しており、自分にULTを使いInitiateも可能。
この最高のULTはLuluがいかにゲームを動かす力があるかを証明することが出来ます。

TIP:
通常LuluのULTは打ち上げるだけではなく、打ち上げながらその周りの敵を1秒間30/45/60%のスローを与えます。必ず活用してください!

スキル選択の基準
Luluは2種類のスキルの上げ方があります。

Qを優先的に上げる場合:Qをよく当てることが出来る方
Eを優先的に上げる場合:Qを当てることに慣れてない方

Qを選んだら強力なダメージとスローが増加、Eを選んだら自己シールドと、対象指定のダメージに視界の共有。 各々長所があります。自身のプレイスタイルに合わせて選択して下さい。

◆Items

スタートアイテム

Ancient_CoinSight_WardHealth_PotionHealth_PotionGreater_TotemSweeping_Lens

コアアイテム

Talisman_of_AscensionMikael's_Crucible

最終ビルド

SightstoneTalisman_of_AscensionMikael's_CrucibleIonian_Boots_of_LucidityOracle's_Lens

アイテムの進め方

Ancient_CoinNomad's_MedallionTalisman_of_AscensionSightstoneMikael's_CrucibleIonian_Boots_of_Lucidity

Season4のSupport達は開始と同時にGold獲得アイテムを365goldで購入しますよね。

私のガイドではSpellthief’s Edgeは購入せず、Ancient Coinを推薦します。

スタートアイテムはまず、

Ancient_CoinSight_WardHealth_PotionHealth_Potion 基本的にはこの組み合わせでスタートします。

トーテムは、Sweeping_LensGreater_Totemの2つから選択すれば良いです。

[コアアイテム]

Talisman_of_AscensionTalisman of Ascension
レーン戦と集団戦時に本当に影響を与えるアイテムです。 何があってもTalisman of Ascensionを手に入れてください。

Mikael's_CrucibleMikael’s Crucible
今のメタはSuppportや他レーンのChampionがCCを多く持っている場合が多いです。
FiddlesticksやRammus,LeonaのようなCCが多い時は必ず買います。

[最終ビルド]

SightstoneTalisman_of_AscensionMikael's_CrucibleIonian_Boots_of_LucidityOracle's_Lens

何も言うことはありません。 どのような状況でもこのビルドにすればLuluは甘く見られることはありません。

[完成後の選択アイテム]

Rabadon's_Deathcap
長所:スキルのダメージが上昇。スキルの効果がAPに影響するので相性が良い。
短所:値段が非常に高い

Void_Staff
長所:MRの高い相手に非常に有効
短所:特になし

Zhonya's_Hourglass
長所:APとArmorを同時にあげることができ、使用時2.5秒無敵になることが出来る。
短所:値段が非常に高い

Morello's_Evil_Tome
長所:CDと回復半減。相手にMundoやSwainのような回復をするChampionがいる場合は選択肢に入る。 短所:Luluはマナ消耗が激しい方である。5秒あたり+12ほどマナ回復を得るが、聖杯と比べるとMRがつかず、安全的ではない。そして既にCDは40%なので賢い選択ではない。相手チームの回復能力が高い場合のみ買って下さい。聖杯の変わりとして買ってはいけない。

Executioner's_Calling
長所:上記のMorellonomiconと同じで、回復半減がある。直接置き換えるならMorellonomiconよりもこちらのアイテムの方が良い。低価格。
短所:でも……なんか違う……?

Locket_of_the_Iron_Solari
長所:周囲にいる味方にシールドを付与することと、オーラでMR+20とHP回復能力を与えることが出来る。
短所:悪い点はない。

Frozen_Heart
長所:CDとArmor、そしてマナを増やすことが出来る。これに加え、相手が本当に嫌がるAS20%減少があるので、ADCにとって本当に有用なアイテムです。
短所:値段が高い。通常TOPかJunglerが買うアイテム。CDも既に稼いでいるので無駄になる。

Banshee's_Veil
長所:敵のスキルを1回無効にし、体力とMRを上昇させる。敵のAPが成長してる時は買うことをオススメする。
短所:1回スキルを無効にした後は、無防備になるので危険です。また、どのスキルでも無効にしてしまうため、必ず必要な時に発動させるように心がけましょう。

Mejai's_Soulstealer
長所:スタックが貯まればスキルのダメージやQやWの効果が上昇する。ゲームが優勢な時のみ買って下さい。
短所:スタックがたまらなければただの紙屑

◆Extra

  • レーンやジャングルでの運用法

運用法の核心を簡単に説明します。

  1. 先にレベル2になるように早くプッシュ
  2. 相手のブッシュを占領して、敵を困らせること
  3. Vision Wardを積極的に買って敵の視野を奪おう
  4. 序盤にHP Potを沢山買っていき、相手のBOTを出来る限りハラス
  5. Luluは相手が攻めて来た時の対処が得意なので、必ず連携はしっかりととること。ADCとの呼吸は大事。

相性の良いADC:Lucian,Sivir,Tristana,Caitlyn,Ezreal,Vayne
相性の良い組み合わせ:チームにRengar,Lee Sin,Malphite,Shen,Hecarim,Olaf等的に突進するChampionと非常に相性が良いです。

  • 集団戦時の役割

Luluは集団戦時に最高にInitiateやチームの援護をすることが可能です。
多様なCCを保有しているからです。
Q:方向指定スロー
W:移動速度増加/行動不能
E:セルフシールド/視界確保
R:体力増加と打ち上げ及び1秒スロー

Luluのスキル活用を大まかに整理してみましょう。

状況その1(味方がInitiateをした時)
Diana,Rengar,Malphite,Shyvana,Hecarimなど、敵の中に入って行ったり、敵に張り付いた時はその味方にULTを使ってください。
ここで重要なのはタイミングです。
良いInitiateが決まり敵が集まっている時にULTを使いましょう。

状況その2(味方が追撃に遭っている時)
相手が味方に張り付かれた場合、敵にWを使い、敵にEをかけて奥にいる敵にあたるようにQを使ってください。他のChampionが合流出来ないようにスローをかけましょう。
本当に危険になった時はULTの打ち上げを適切に使いましょう。

状況その3(Initiateをしたが、味方のCarryが狙われた時)
この状況は本当に慎重になり、状況判断をすることが大切です。
Exhaustをかけましょう。Exhaustが敵にかかっている時、攻撃されている味方にはULTを使い、中に入ってきた敵にはWをかけましょう。

Luluは自らInitiateを仕掛けに行くChampionではありません。
味方がInitiateを仕掛けたら前に走って行きULTとE→QでCCを与えたり、敵に張り付かれている味方を助けることをしなければいけません。

◆ADC対応表
Graves(射程:525)

説明:Gravesは強力が範囲攻撃のあるADCで、近距離の敵に凄まじいダメージを出すことが可能。
攻撃毎にARとMRが上昇するので長期での戦闘に有利です。

対応法:GravesはQのダメージが本当に強いです。しかし。射程距離が短いので相手にしやすいChampionです。射程距離が短いことを利用して、CSをとろうとしている時を狙って頻繁に攻撃をして下さい。Gravesは恐れることでしょう。しかし、Supportは黙っては居ないはずです。前に出過ぎてハラスをするのではなく、Passiveを活用した攻撃はしなくてもいいので、CSを取る時を狙いましょう。

Draven(射程:550)

説明:Dravenは強力なADCで回転する斧を持った独特なChampionです。序盤から強力なダメージを出すことが出来るが、乱戦状態では斧を使いこなすことが難しい非常に熟練度の必要なChampionでもあります。

対応法:Dravenは少し難しいです。以前のPassiveはDariusのように出血ダメージでしたが、NerfされてChampionを倒すとお金が入るPassiveに変更されました。しかし、DravenはまだQのダメージが強いので、通常攻撃でダメージ交換をしにいくと、逆にこちらの被害が大きくなる場合があります。Dravenのカウンターの仕方は斧を拾えなくすること。ここで重要な点は、Dravenは斧を投げると表示された位置に落ちるという利点を理由することです。Dravenが斧を投げた時に表示される位置に前もってスキルを設置したり、妨害することでとれなくすることが可能です。簡単に要約すると、Dravenは通常攻撃は普通だが、Qのダメージが優れているので斧を拾わせ内容に妨害、QのCDは長くてマナ消費も大きいのでなんとしても止めましょう。Eはノックバックの効果があたるので当たらないように注意が必要です。

Lucian(射程:550)

説明:Lucianは二丁拳銃を使用しているADCです。Eでスロー解除することが可能で、相手に接近したり、地形を超えて脱出することも出来るので高い生存力を誇ります。ULTは使用後方向転換が出来ないですが、使用後は自由に移動が可能です。

対応法:Lucianとの対面は本当に良くありません。Lucianはマナ消費が大きい方なので、なるべくマナを消費させるようにハラスをして行きましょう。Passiveでのダメージが非常に強いため、何も考えずに攻めると大きな損害が生じます。Qを使用すると射程が表示されるので、動いて避けましょう。Lucianはスキルコンボをしてダメージを捻出するChampionなので、コンボが出来ないようにプレッシャーをかけていきましょう。

Miss Fourtune(射程:550)

説明:
対応法:MFはマナ消費が非常に激しいです。Passiveのせいで、靴を後回しにする可能性があるので、回避力がなくなり、Gankを食らう可能性が高いです。しかし、ダメージは非常に高く、ULTで返り討ちにあう場面をよく見ます。MFは本当に強いのでダメージ交換をすることが難しいです。遠距離でハラスをしながら、MFがULTを使ったらLuluのWやULTでキャンセルさせて下さい。MFには積極的なハラスよりも安全なハラスが一番いい方法だと思います。

Varus(射程:575)

説明:
対応法:

Vayne(射程:550)

説明:
対応法:Vayneは非常に序盤が弱いので強くハラスをしていって下さい。普通レベル2時にWを取るので、3回攻撃を食らわないように気をつけて下さい。序盤に痛めつけておけば所詮弱いVayneに過ぎません。注意しなければいけないのはVayneのEで壁に打ち付けられてスタンを喰らわないことです。ULTを使った直後はVayne相手にEを使えば視界がとれるので出来る限りLuluのEをVayneに使ってください。

Sivir(射程:500)

説明:
対応法:

Ezreal(射程:550)

説明:
対応法:Ezrealは序盤のQが非常に痛いので最大限当たらないようにして下さい。通常Ezrealを相手にする時は草むらの中にこもるのではく、Minionの間に隠れてEzrealのQに当たらないようにしながらスキルと通常攻撃でハラスをすると、Ezrealは非常に苦しい思いをします。そして序盤に育つことの出来ないEzrealは弱いです。序盤から強くハラスをして行っても、Eで瞬間移動されるので本当に面倒です。ULTはモーションが見えるので動いて避けて下さい。

Ashe(射程:600)

説明:
対応法:

Jinx (射程:525 / Q最大時700)

説明:
対応法:比較的序盤は弱い方なのでハラスを沢山して成長させないようにさせましょう。JinxはPassiveが狂っているので一度Passiveが発動すれば暴れだすので早く処理しなければいけません。そして、JinxはEが落ちてしまえば逃げ性能がなくなるので消極的になります。Luluは射程距離が短いADC相手には強力な存在なのでその場合はプレッシャーをかけていきましょう。

Caitlyn(射程:650)

説明:
対応法:Caitlynは射程距離が非常に長いので出来るなら遠くからE→Qのハラスをしてください。Caitlynは本当に全ADCの中でも相手にすることが難しく、Passiveダメージが痛いので通常攻撃でのハラスよりもスキルでハラスをすることが良いと思います。通常レーン戦をプッシュしてくるのでなるべくEを使わせるように心がけましょう。Eがなくなると非常にGankに弱いので。一番気をつけないといけない点はCaitlynのコンボのE→Qを正面からあたっては行けないという点です。

Kog’Maw(射程:500 / W使用時710)

説明:
対応法:

Corki(射程:550)

説明:
対応法:

Quinn(射程:525)

説明:
対応法:

Tristana(射程:550 / レベル毎に+9 最大703)

説明:
対応法:

Twitch(射程:550 / ULT時850)

説明:
対応法:

◆Support対応表
BOTで良くみるChampion別に簡単・普通・難しいの三段階で評価しています。

【簡単】
Blitzcrank
BlitzははQの比重がとても大きいのでQだけ当たらなければ良いです。
Q以外ではハラスが不可能なので引っ張られない限りはBlitzはLuluに勝つことは不可能です。簡単ですね。

Alistar
Alistarは本当に相手にしやすく、Flash Qという恐ろしいコンボを持っており、Wは相手を浮き飛ばすスキルです。短い言葉で纏めるとAlistarは通常攻撃ハラスだけしてれば簡単に相手にすることが出来ます。Eが回復スキルなのが本当にぎりぎりで逃す惜しい場面もあります。ULTを使ったら本当に固くなるので捕まえて倒すことが非常に難しいです。しかし、Alistarが味方に突っ込んできても、LuluのWを使えば何もすることが出来ないのでHard Counterだと言えます。

Taric
Taricを相手することは非常に簡単ですが、WのAR上昇オーラ、Qで回復スキルを持っており、レーンでの維持力は高い方であり、EのスタンでGank要請も非常に強力です。しかし、Taricが強力な攻撃を発動するためにはスタンを当ててから、WやULTを使ってこと大きなダメージを出すことが出来るので、スタンを撃った時にWで直接Taricをとめたり、味方にWをかけてQでTaricをスローをかけることによって近づいてくることを防げば良いと思います。どっちにしろTaricはゲイなので簡単です。

Leona
LeonaはTank型Supportです。通常攻撃ハラスをしても、非常に硬いのでハラスが非常に面倒です。しかし、LeonaのEがノンターゲッティングスキルで、Qも接近して撃たないと発動しないので、絡まれたりしない以上は絶対に攻撃をすることが不可能な点を見ると非常にハラスがしやすく、ULTはモーションを表示しながら発動するので中心に当たらないことだけを意識して下さい。Leonaに絡まれた場合は相手のADCにWを使って反撃をしてください。ULTの打ち上げを適切に使って正しく反応できれば良い成果を得ることが出来ます。絶対にEに当たらないことだけを意識してください。

Volibear

Kayle

Zilean

【普通】
Nunu

Veigar

Janna
JannaはEのシールドがあるせいでハラスするこが非常に厄介です。QやWのせいで、むしろ逆に攻撃してくることもあるので、相手にすることが厄介ですが、上手ければ上手いほどスキルを上手く活用してくるのでレーン戦の段階でハラスをしてみるとこのJannaは上手いのか下手なのか判断することが可能です。Luluはマナ消費が激しいのでGankが来るまではなるべくスキルを控えめにし、Jannaがスキルを使えないようにWをとっておき、スローとULTの打ち上げを上手く利用すれば、簡単にGankを呼ぶことが可能になります。

Annie
Annieとのレーン戦は本当に極悪です。最近流行っているSupportとしてのし上がってきて、本当に強い火力でPassiveの存在と非常に強力なQとW、そして防御力を上げてくれるEと相手にした時は痛くて硬い非常に厄介な存在で、極めつけは非常に極悪な存在であるULTです。レーン戦でのダメージは本当に危険で、Passiveがない時にハラスをすることが安定ですが、どの時間帯でもLuluがAnnieに勝てる時間はなく、レーン戦で相手にするのは非常に大変なことだと思います。ULTも召喚してダメージを与えてて操作も可能なので2:2で戦うことを相手にお願いしましょう。

Nidalee

Lux

Sona
SonaはLuluの弱点をすべて持っているChampionです。
Qの強いダメージ交換とWの回復、そしてULTでのスタン。この辺は皆様もわかると思います。Sonaはスキルハラスでプレッシャーをかけくりし、射程距離もLuluと同じなので通常攻撃ハラスが可能であり、PassiveのPower Chordのダメージも強いのでダメージ交換が非常に強力です。ULTを覚えだすと非常に腹が立ちます。Sona相手は本当に実力勝負とも言えます。

【難しい】
Nami
相手にするのが面倒です。ヒールと打ち上げ2つに減速を持つ味方を支援することに特化したSupportです。相手をしてもQを避ける必要があり、当たったら本当に不利になってダメージ交換をしようとしてもEの追加ダメージとスローで返り討ちにあい、ULTは射程が長く打ち上げまであります。比較的にNamiはLuluよりもチーム貢献度が高いです。Gankまたはダメージ交換をしても絶対にQには当たらないで下さい。
Morgana

Brand

Soraka
Soraka、及びSona,NamiのようなChampionは本当に相手にしたくありません。
Qのスキルで蓄積されたダメージはMRを低下させ、Wの回復とEのスキルでレーン維持力が強力なので相手にしたくないのです。Sorakaを倒す方法は、Igniteを適切に使うか、Exhaustを使いながら素早く倒すことです。ただSorakaを狙うことが答えです。Sorakaは体が弱いですからね。

Thresh
Threshとのレーン戦はQに当たらないことです。また、上手いThreshはEを非常に上手く使うので、相手にするのが辛いです。しかし、射程距離がLuluよりも75短いのでLuluは遠くからハラスが可能で、スキルを使って削ることも可能です。しかし、Threshが怖い理由はWのランタンGankとULTのダメージは鈍足効果です。実力次第だと思います。最近はNerfを食らって序盤は少し弱くなったので以前よりは簡単になりました。

Zyra
W→Q→W→Qでダメージを与えながらSnareのコンボを持ち、スキルのマナ消費もそこまで大きくないのでハラスが強いです。最近はルーンで防御だけを積んで固くしたZyraが流行っており、Annie Supportに引けをとらない極悪なSupportの一人です。ZyraのULTはマジックダメージに、広範囲打ち上げ+植物が成長し、植物のダメージが上昇するのが特徴です。通常Zyraはレベル1から強く、強力なPassiveもあるので恐ろしい存在です。全てのMage Supportの中の食物連鎖で一番上にいると思います。ただ、相手にしないといけないのでどうすればいいかと言うと、スキルハラスで削っていくと良いと思います。いかにLuluがEQを上手く当てるか、ZyraがSnareを上手くあてるかによってレーンの勝敗は決まります。

Fiddlesticks
FiddleはLuluのカウンターであり、カウンターされる側でもある。レベル1のFearは本当に短いが、Eのカラスは逃げ出したいほど腹が立ちます。だいたいはAP Runeで来るのでレーン戦ではハードプッシュをして、Fiddleが何もできないようさせる必要があり、Passiveは範囲内であればステータスバーに表示されるので、Fiddleがどこにいるのかある程度推測することが可能です。Fiddlesticksはは早く止める必要があります。ULTを詠唱中にCCを与えるとすぐキャンセルになります。Fiddleは後半になればなるほどチームへの貢献度が増えていくので、レーン戦で優勢をつけて迅速にゲームを終わらせる必要があります。レートゲームでのFearとULTは凶悪です。

Mikulas編集部
Mikulas編集部です。LoLのカルチャーを隅から隅まで追いかけます!
Return Top